施工業者様へ

現場のことを考えて
より早く、より簡単に施工できるようにしました

シートのたるみを
現場で調整できる!
帯電防止機能でほこりがつきにくく
作業性が大幅に向上!
施工方法の解説動画を収録した
DVDと施工手順書付き!

取り付けラインナップ

パネルタイプ

パネルタイプ

透明不燃シートとアルミフレームによって構成。万が一、運送時や作業中に強い衝撃により弛んでしまっても、『テンション調整ホール』で簡単に解消可能。また、ユニットの収まりの調節も可能。

万が一のシート弛みも
現場で追加部品なしで
調整可能。

現場での
サイズ調整も可能(サイズダウン)

パネルタイプパーツ一覧

パネルタイプパーツ一覧

パネル取り付け手順

  1. 1. 天井に上部レールを
    取り付ける。

    2. 端部レールを取り付ける。

  2. 3. パネルを上部レールに
    引っ掛けながら全数
    取り付ける。

  3. 4. パネルの取り合い部分に
    下部より中間方立を挿入
    し、パネルの隙間最終調
    整します。

  4. 5. 下部レールと上部レール
    カバーを並行して取り付
    けていきます。

  5. 6. 下穴を開けてビスで
    順次締結します。※ビス位置は施工要領書に記載

    7. 最後に養生シートを
    剥がして施工完了

テンションタイプ

テンションタイプ

両端部に装着した『衝撃吸収バネ』で地震で建物全体(構造)と天井が別々の揺れ方をする時に発生する変位を吸収する事で、フレーム自体が落下する可能性を大幅に低減し安全性が向上。

両端の内部に備えた
エキスパンション構造により、
さらに安全性が向上。

テンションタイプパーツ一覧

テンションタイプパーツ一覧

テンション取り付け手順

  1. 1. 壁・柱に端部器具 Bを
    取り付ける。

    2. 天井に上部レールを
    取り付ける。

  2. 3. 床養生の上でシートを
    カットする。

  3. 4. シートに端部器具 Aを
    取り付ける。

  4. 5. シートに吊り下げ
    クリップを取付ける。

  5. 6. 両端部器具Aをそれぞれ
    持ち、端部器具Bに
    設置する。

    7. 最後に養生シートを
    剥がして施工完了

材料のご購入をご希望の方はこちらよりお問合せください

お問い合わせ・ご相談はこちら